FC2ブログ
辰年・さそり座・B型の日々
2019年06月02日 (日) | Edit |
京都のゴロさんの舞台を東京でやる
ってことは、本日千秋楽のクサナギさんの舞台も来年の夏には~(ニヤリ)

『家族のはなし』 大好きな舞台です^^


金曜の午後から土曜の夜まで1日半京都に滞在していたのですが
滞在中の食事の数々です
先に報告しておきます
帰宅後は1.3キロ増でした

まず行きの新幹線で
DSC_1968.jpg
天のやの玉子サンドです

京都に着いて西の友、亮担ちゃんと合流
京都デニム、平等寺、御金神社とお付き合いいただき、フラッと入った讃岐うどんで舞台前の腹ごしらえ
DSC_1969.jpg
私は定番のぶっかけと天ぷらですが、こちらのぶっかけは上に色々乗ってます
さすがに京都!ネギがたっぷり!

京都劇場に向かう途中、先程御金神社でお清めしたお金でクイックパックを購入

劇場で前日から滞在の方と合流
3人バラバラの席で観劇

舞台後、亮担ちゃんは大阪へ帰りました
もう1人の方と予約していた居酒屋で食事~
京都らしくもなく、何でもない居酒屋です(笑)
ただ、彼女がこの日誕生日と聞いたのでサプライズしてくれる店を探してたらここになりました
で、サプライズがこちらのシュータワー
DSC_1981.jpg
慌てて書いたような手書きのメッセージが添えられております
そう
忘れられていたようです(汗)
コースのお料理が全て出て、伝票が来てしまったのでトイレに行きながら
頼んであるシュータワーが来ていない旨を伝えると
スタッフの(あ…)といった表情
それから数分後に運ばれてきたのがこのダッシュで作られたシュータワーです(笑)

それぞれのホテルに帰り、私はセブンで出汁巻き玉子を購入
それと東京で買ったセブンのオニギリ(ヒナちゃんと亮ちゃん監修)の消費期限が若干過ぎていたので急いで食べました(おいっ)

翌朝、朝食付きのホテルでしたが、食事会場が狭くて混むという口コミを読んでいたので
部屋にテイクアウトできるパンを頼んでおきました
コーヒーとパン2つ
DSC_1982.jpg
この期待もしていなかったパンがめちゃくちゃ美味しかったのですよ~
もう、売っているなら買って帰りたいくらい美味しかったです^^

チェックアウトして1つ歳を重ねた彼女と錦市場で待ち合わせ
京都駅で、昨日お清めしたお金でまたまたクイックパックを購入

早目に着いたので市場で出汁巻き玉子をパクリ
DSC_1986.jpg
1つ抜けた所が私の食べた跡です
錦市場の食べ歩きは空いてる午前中が良いです

合流して錦天満宮をお参り
雨が降ったり止んだりでした

彼女がリサーチしてくれたお店でランチです
DSC_1988.jpg
おばんさいが一杯

京都劇場へ向かい当日券で観劇です

彼女はこれで帰るのでお別れです
思いがけずご一緒させてもらえて楽しかったです
ありがとうございました♪

夜の部まで少し時間があるので伊勢丹でお土産を物色
美味しいコーヒーが飲みたくなり、喫茶店へ
メニューを見て…
やっぱり頼んじゃう
DSC_1997.jpg
玉子サンド(笑)
熱々の玉子サンドと美味しいコーヒー
さっき観た舞台とこれから観る舞台に想いを巡らせ、シアワセな時間でした

この後、名古屋からいらした、はじめまして~の方とお会いしました
知り合いを通じて紹介いただいた方なのですが、とてもはじめまして~とは思えない方でして
これがNAKAMAの素晴らしさですね
京都タワーをバックにツーショットを撮ってもらいました
これで、次にお会いするまで顔を忘れることはありません
前日と同じB列で観劇&感激
この舞台、間を空けずに続けて3回観られたことで良い刷り込まれ方をしたのと
近くで観るからこそわかる部分があって、最近にはない充実感がありました
大大大満足で私の観劇は終わりです

ロッカーに預けたおいた荷物を出して、新幹線の時間までお土産探し
もう既にバックはパンパンです~

新幹線が少し遅れて到着
最終の新幹線は満席でした
隣の男性には申し訳ないですがお弁当を広げます
DSC_2020.jpg
実はこれが1番食べたかった さいき家さんの鶏だき巻き弁当です
京都へ来るとだし巻き率がめっちゃ高くなるだし巻き好きな私
ここのお弁当がなかなか買えなくて、やっと今回買えました~

うんまいっ
今までの中で1番かも~
百貨店の催事場でも購入できるようですが、やはり京都で食べたかったのでやっと叶いました

土曜の深夜に帰宅

日曜日は大量の洗濯をしながら京都の2日間を思い出す
1人参加予定の京都がこんなにも人と関われて楽しい時間になるとは…

京都でお付き合いいただいた皆さん、ありがとうございました

あ、京都で2回購入したクイックパック…600円当たってました

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック