FC2ブログ
辰年・さそり座・B型の日々
2014年02月09日 (日) | Edit |
雪が凄かった…
近所は皆さん雪かきやってます。
そんな中、娘っちと選挙へ行って来ました。
今度こそ(笑)都民として最後であろう選挙に。
都電の線路も雪景色
DSC_0764.jpg


入院中だった父が、危篤になったと兄から電話があったのが先月26日の夜。
娘っちと病院へ向かいましたが、車中で兄からのメールで間に合わなかったことを知ったけど、隣の娘っちはずっと泣いていたので可哀想で言えませんでした。
病院に着いてからも葬儀の時も…離れて暮らしていた祖父の別れにこんなに泣く孫がいるのかと思うほど泣いていました。
アタシもだけど…
そう、父は本当にアタシや娘っちを愛してくれたのですよ。
大切にしてくれるのを体感できるほど。

棺の父に白足袋を履かせ、わらじを足元に置いた時
不自由な足で旅に出るのかと思うと切なくてね。
でも、そうか!もう車椅子じゃないんだから何十年ぶりに自分の両足で歩けるんだ^^
あんなに出歩くの好きだった人が車椅子の生活を余儀なくされて二十数年…
何でも自分でやろうとする姿勢は時には母や兄を困らせていたけど、前向きな姿を見せてくれたな。

最後に母が父にかけた言葉は「またお会いしましょうね」でした。
多分それは天国で会うのではなく、生まれ変わって会いましょうという意味だと感じました。

神様はたった2か月ちょっとの間に、大切だったマッピーと大切にしてくれた父を連れていってしまったけど…
2人との別れは色んなことを教えてもらいました。
すごく(やっと)大人になれた気がしてます。

今のアタシはちょっと疲れてしまった母が心配ですが、お酒を控えて時間に余裕を持って生活してます。
仕事は充実、ありがたいです。

感謝をいっぱい感じて生きてます


では、また